カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

あなたに合った車の購入方法はリースと購入どちら?メリット・デメリット徹底比較

新しい車の購入方法として今注目を浴びている「カーリース」ですが、月々支払いがあるのはローンも同じこと。一体、どちらで車を購入するのがお得なのか徹底比較してみました。お得に、楽しいカーライフを送りましょう。

新しい車の購入方法カーリースのメリット・デメリット

新しい車の購入方法として、カーリースを選ぶ人も増えています。カーリースにはたくさんのメリットがありますが、デメリットもあります。両方をしっかりと理解した上で、選択肢の一つになると良いですね。

《メリット》

・頭金や、税金などまとまったお金を用意する必要がなく、経済的な負担が少ない。

・納税や車検などの面倒な手続きが不要。

・最短1ヶ月からのリースもあるのでいろいろな車を試せる。

・出産や転勤などの急な生活スタイルの変更にも対応できる。

・予算内でワンランク上の車に乗れる。

・万が一の事故の際に対応をリース会社に任せられる。

 

《デメリット》

・契約満了時には車両をリース会社返却しなければならない。

・途中解約ができず、万が一、中途解約をする場合は多額の解約金が必要。

・月々の走行距離が設定されており、超過すると超過分の料金を支払わなければならない。

・車両を返却する必要があるため、自由なカスタマイズができない。

 

自身で車を所有するメリット・デメリット

少し前までは、車を所有するとなると、ローンを組んで購入するのが一般的でした。しかし、購入し、車両を自分の所有とするにも、メリットとデメリットがあります。自分で車を所有するメリットとデメリットを挙げました。

《メリット》

・ローン完済後は自分の所有物となり、これまで支払いっていた分を貯金に回したり、下取りに出したり、自由にできる。

・外装や内装など、自分の思い通りにカスタマイズすることができる。

・毎月の走行距離や、契約終了時の査定を気にせずに乗れる。

 

《デメリット》

・頭金や、税金、登録料など初期費用でまとまったお金が必要。

・納税や車検などの手続き、書類の管理などが面倒。

・納税や車検のタイミングで支払いが増える。

・メンテナンスを自分で全て行わなければならず、それにかかる費用も自己負担。

 

あなたに合う購入方法の見つけ方

カーリースにするか、ローンを組んで購入するか、車の乗り方や、生活スタイルによっても異なります。車を所有してから、どのように乗ることが多いのか考えた上で、選択をしましょう。

《ローンはこんな方におすすめ》

・内装や外装をドレスアップしたり、音響設備にこだわったり、車を自由に楽しみたい。

・日常的に長距離を運転する。

・車検の手続きややメンテナンスを自分でやりたい。

 

《カーリースはこんな方におすすめ》

・まとまったお金がなかなか用意できない。

・車にかかる費用を毎月一定にしたい。

・納税や車検、日々の整備など車にかかる手間を無くしたい。

・色々な車を試してみたい。

 

おすすめカーリース業者ランキング!

カーリースに興味があっても、リース会社がたくさんあって悩んでしまいます。カーリース会社を比較し、おすすめ順に紹介します。

 

●第1位●「もろコミ(カーコンビニ俱楽部)

カーリース「もろコミ(カーコンビニ俱楽部)」は業界NO.1のトータルサービスです。

安くて保証もバッチリ。「お手軽に、安心してお得に新車に乗りたい!」「カーライフをもっと長く楽しみたい!」という方にぴったりです。

 

《もろコミ(カーコンビニ俱楽部)の特徴》

・頭金0円!新車の軽が月々8,100円〜!

もろコミ(カーコンビニ俱楽部)は、新車でも頭金0円で契約できます。また税金や登録料など初期費用もリース料に含まれているため、契約時にまとまった金額をご用意頂く必要はありません。もろコミ(カーコンビニ俱楽部)は、ご希望の新車に月々一定の料金で乗ることができます。スズキのワゴンRやアルトなど人気の軽が月々なんと8,100円〜。その他、ホンダ・N-BOX、スズキのハスラー、ダイハツ・ムーヴ、ニッサン・セレナなど、手軽な軽から、人気のミニバンまで、お好きな車を選ぶことができます。

・車の維持にかかる諸費用もコミコミ!

毎年の自動車税や重量税や2年に1度の車検代、自賠責保険料などの諸費用も、もろコミ(カーコンビニ俱楽部)なら、それらの費用がすべて月々の支払いプランに含まれており、毎月一定額のお支払いでOKなので家計のやりくりも楽チンで、計画も立てやすくなります。

・契約7年で返却・乗り換えOK!

もろコミ(カーコンビニ俱楽部)はご契約から7年で解約金無しで新しい車に乗り換えることが可能です。また、車が不要になった場合は返却もできます。

・契約9年で車がもらえる!

もろコミ(カーコンビニ俱楽部)は契約後9年で、利用している車両がそのままもらえます。ほとんどのリース会社は、契約終了時には車を返却しなければいけないため、自分の所有物にならず、自由がききづらい点がデメリットとしてありますが、もろコミ(カーコンビニ俱楽部)の場合は、そのままもらえるので、契約終了後そのまま継続して乗ったり、下取りに出したりと、選択肢の幅が広がります。また、契約満了時は清算がないため、気軽で安心です。

 

●第2位●「コスモ石油 スマートビークル

CMもたくさん流れているので、耳にしたことがある方も多いかもしれません。コスモ石油が運営しているので、ガソリンの値引きや、洗車やメンテナンスの優待など、独自のお得なサービスがあります。

 

《スマートビークルの特徴》

・予算に合わせてプランが選べる。

スマートビークルの場合、走行距離やリース期間、頭金やボーナス払い、メンテナンスの充実度など、細かくプランが分かれており、車の乗り方や、ライフスタイル、予算に合わせて自分にぴったりなプランが選べます。

・選べる3つのメンテナンスパック

初めて車に乗る方でも安心の車検、整備、消耗品交換など必要な費用が全て含まれているプランから、車検や点検を自分で行うので毎月の出費をなるべく抑えたい方向けのプランまで、3種類のメンテナンスパックが用意されています。メンテナンスを行うのは、国家資格を持った整備士が担当するので、安心して任せることができます。

・業界初!ガソリン代割引

ガソリン代割引があるのは業界内でスマートビークルだけ。1リットルあたり1〜5円の割引が契約期間中いつでも受けられるのは節約にもつながり嬉しいです。

 

 

●第3位●「オリックス カーリース

オリックス自動車は、カーリースの他にもレンタカーやカーシェアリングの事業を展開しており、年間10万台以上の車両をカーディーラーから購入しているため、車両を安く仕入れられる強みがあり、利用者にも還元され、リース料が割安になっています。

 

《オリックス カーリースの特徴》

・契約終了時に車両が自分のものになるプランがある。

通常カーリースの場合、契約満了時には車両を返却しなければなりません。オリックス カーリースには、「いまのりセブン」、「いまのりナイン」というプランがあり、それぞれ、7年後、9年後の契約終了時に、自分の車として所有できるプランがあります。

・オリックスレンタカーが半額以下で借りられる特典付き

特典として、オリックスレンタカーを半額以下で借りられるサービスがあります。普段は乗りやすいコンパクトカーに乗っているけれど、夏休みなどのレジャーの際には大きめのSUV車に乗りたいなど、その時のニーズに合わせて気軽に車が借りられるのは嬉しいですね。

・さらに安い中古車リースもある。

レンタカーやカーシェアリングを同時に運営しているからこそ可能なお得な中古車リースもあります。ほとんどの車両が自社管理のリースやレンタカーで使用していたものなので、自社車両を直接提供できるため、通常、中古車流通の過程で発生する中間マージンが大幅にカットされ、その分リーズナブルな価格になっています。中古車といっても、きちんとしたメンテナンスが行われているため、安全で安心です。
人気カーリースを見る

 

関連する記事

普通乗用車も軽自動車も福祉車両も!カーリースをかしこく利用して手軽に乗り始めよう

カーリースではどんな車種が利用できるのか、あまり考えたことがない方もおられるかもしれません。カーリースでは、軽自動車から乗用車、福祉車両まで豊富なラインナップがあり、中には業務用トラックなど、作業車のカーリースもあります。今回は、乗用車などをカーリースする際に知っておきたいポイントをお教えします。

新型車もリースOK!カーリースをかしこく利用して最新の車にリーズナブルに乗ろう!

「憧れの新型車に乗りたいけど、今の経済状況では頭金を払うのが負担」と思われたことはありませんか?新車購入の場合は、初期費用がかかるため、まとまった資金が最初に必要になります。一方、カーリースなら、まとまった初期費用は一切必要ありません。今回は、カーリースを利用して憧れの新型車に乗る方法をシェアします。

カーリースは利点がたくさん!?カーリースの仕組みから注意点、メリット・デメリットまで細かく解説!

カーリースには様々なメリットや利点があり、それゆえに人気を集めています。今回はカーリースの利点について、徹底解説します。また、カーリースには利点もある一方で注意点やデメリットもあります。その点についてもご説明しますので、参考になさって下さい。

カーリースと割賦(かっぷ)は同じもの?カーリース・レンタル・割賦の違いを解説!

マイカー購入とレンタルの違いは分かるけれど、カーリースと割賦(かっぷ)の違いとなると、はっきりと説明できない方もいます。この記事では、カーリースとレンタル、割賦の違いを詳しく説明します。違いを見極めて、ご自分にふさわしい利用方法を見つけましょう!

気になるあの車、いくらで乗れる?カーリースの見積もりを行う際の注意点や方法をご紹介!

車を購入することなく所有できるカーリースは近年、その市場規模を着実に拡大しています。そういった背景もあって、カーリースに興味がある人も多いのではないでしょうか。一方、カーリースを利用するにあたって気になるのは、その利用料金です。そこで今回は、カーリースの利用を検討している人に向けて、カーリースの見積もりを行う際の注意点についてご紹介します。