カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

カーリースで憧れのスポーツカーに乗る!

カーリースは国産であれば、すべてのメーカーや車種から車を選ぶことができますので、憧れのスポーツカーに乗ることも可能です。今回は、国産メーカーのスポーツカーのリース料金がどれくらいなのかを調べてみました。

スポーツカーの魅力とは?

そもそもスポーツカーとは何でしょうか?

スポーツカーの定義としてはっきりとしたものはないのですが、一般的に言ってスポーツカーとは、運転を楽しむことを主要な目的とし、運動性能に重点を置いた車のことを指します。

では、スポーツカーの魅力とは何でしょう。それは何と言っても「運転を楽しめる」「走りを楽しめる」ことです。

スポーツカーは運動性能が非常に優れています。エンジンや足回り、ブレーキなど、直接走行に関わる部分が高性能に造られていますので、とても気持ちよく運転することができるのです。特に高速道路や山道などでは、驚くほど快走できます。

スポーツカーの別の魅力はデザイン性にあります。スポーツカーの場合、居住性や積載性などは後回しにされますので、その分、洗練された格好いいデザインのものがたくさんあります。

さらに、スポーツカーは中古車市場でも価格が下がりにくいというメリットもあります。ブーム到来によって、価格が高騰することさえあります。

このように、スポーツカーにはたくさんの魅力があります。スポーツカーは便利とは言えませんし、燃費も悪いです。それでも根強い人気があるのは、こうしたスポーツカーでしか味わえない魅力があるからでしょう。

 

オリックス自動車のカーリースについて

今回は、代表的な国産メーカーのスポーツカーのリース料金を「オリックス自動車」の「カーリース・オンライン」のウェブサイトで調べました。ここで「オリックス自動車」のカーリースのシステムについてご説明しておきます。

「オリックス自動車」のカーリースの料金には「車両代」「新車登録時手数料」「自動車取得税」「自動車税」「自動車重量税」「自賠責保険料」が含まれています。

「車検」や「オイル交換」「オイルエレメント交換」は無料クーポンで実施しており、さらに「オリックスレンタカー」を基本料金の半額以下で利用できる特典も付きます。

「オリックス自動車」のカーリースには下記の3つの契約プランがあります。

いまのりくん

5年契約のプランですが、契約開始から2年が経過すると自由に車の返却や乗り換えができるようになります。契約期間満了後は車を返却することになります。

いまのりセブン

7年契約のプランですが、契約開始から5年が経過すると自由に車の返却や乗り換えができるようになります。契約期間満了後には車をもらうか、車を返却してキャッシュバックを受けるかを選択することができます。

いまのりナイン

9年契約のプランですが、契約開始から7年が経過すると自由に車の返却や乗り換えができるようになります。契約期間満了後には車をもらうか、車を返却するかを選ぶことができます。

 

スポーツカーのリース料金

ここで、いよいよ国産メーカーのスポーツカーのリース料金を見てみましょう。

マツダ ロードスター

「マツダ ロードスター」は世界的な人気を誇るスポーツカーです。累計生産台数はギネスに認定されています。

カーリース料金(グレード:2WD 2ドア S 2人 1500cc ガソリン 6FMT)

月額56,268円(いまのりくん)、月額48,276円(いまのりセブン)、月額39,204円(いまのりナイン)

トヨタ 86

「トヨタ 86」は「トヨタ」が「スバル」と共同開発したFRレイアウトのスポーツカーです。直観ハンドリングをコンセプトにしており、旋回性が非常に優れています。

カーリース料金(グレード:2WD 2ドア G 4人 2000cc ガソリン 6FMT)

月額57,564円(いまのりくん)、月額51,192円(いまのりセブン)、月額41,688円(いまのりナイン)

スバル WRX

「スバル WRX」は当初「インプレッサ WRX」として販売されていました。マイナーチェンジにより、独自性が生まれ、今では別個の車種として市場に出ており、アメリカでも高い人気があります。

カーリース料金(グレード:4WD 4ドア S4 2.0GT アイサイト 5人 2000cc ガソリン FCVT)

月額77,760円(いまのりくん)、月額65,124円(いまのりセブン)、月額52,596円(いまのりナイン)

ホンダ S660

「ホンダ S660」は、軽自動車規格のスポーツカー&オープンカーです。軽自動車でありながら、走行時の安定性に優れています。居住空間はスポーツカーの中でも非常にコンパクトです。

カーリース料金(グレード:2WD 2ドア β 2人 660cc ガソリン FCVT)

月額43,632円(いまのりくん)、月額36,288円(いまのりセブン)、月額29,160円(いまのりナイン)

ダイハツ コペン

「ダイハツ コペン」も軽自動車規格のスポーツカーです。オープンカーでもあり、軽自動車としては世界で初めて、電動油圧ポンプ開閉式ルーフを採用しました。スポーツカーということもあり、軽自動車としては非常に高い加速性を誇ります。

カーリース料金(グレード:2WD 2ドア ローブ 2人 660cc ガソリン FCVT)

月額40,608円(いまのりくん)、月額33,696円(いまのりセブン)、月額27,000円(いまのりナイン)

スバル BRZ

「スバル BRZ」は「スバル」が「トヨタ」と共同開発して製造した「トヨタ 86」と仕様がほとんど同じです。ただし、ランプの部分やフロントバンパー、内装などに違いがあります。

カーリース料金(グレード:2WD 2ドア R カスタマイズパッケージ 4人 2000cc ガソリン 6FMT)

月額54,216円(いまのりくん)、月額48,276円(いまのりセブン)、月額39,420円(いまのりナイン)

ニッサン フェアレディZ

「ニッサン フェアレディZ」はヨーロッパの高級スポーツカーに勝るとも劣らないデザイン性や高いスペックを持つにも関わらず、発売当初は84万円と比較的安価に販売されたことから大ヒットしたスポーツカーです。現在も世界的に人気があります。

カーリース料金(グレード:2WD 3ドア 2人 3700cc ガソリン 6FMT)

月額89,100円(いまのりくん)、月額76,032円(いまのりセブン)、月額61,776円(いまのりナイン)

レクサス LC

「レクサス LC」は欧州で利用されているFセグメントのクーペモデルです。走行性能とデザインを調和させた高級スポーツカーです。車両価格は高額ですが、若い世代からも支持を集めています。

カーリース料金(グレード:2WD 4ドア LS500 5人 3500cc ガソリン 10FAT)

月額193,212円(いまのりくん)、月額172,692円(いまのりセブン)、月額137,160円(いまのりナイン)

※2018年3月5日現在の情報です。カーリースの料金は変更になる場合があります。

スポーツカーのリース料金を見てきましたが、いかがだったでしょうか?カーリースであれば、月々の支払いを抑えつつも憧れのスポーツカーに乗ることができます。是非、利用を検討してみて下さい。

人気カーリースを見る

関連する記事

クレジットカードでも料金を支払える!おすすめのカーリース会社をご紹介

個人向けのカーリースのサービスは近年人気の高まりを見せています。月々定額の料金で長期間車を利用できることがカーリースの魅力です。各会社はユーザーのニーズに合わせて様々なプランを提供しており、サービスの内容も便利になってきています。 例えば、口座振替だけではなく、クレジットカードでもカーリース料金を支払えるようにしている会社も存在します。ここでは、クレジットカードで料金を支払えるおすすめのカーリース会社をご紹介していきます。

カーリースは誰でも契約できる?利用できる条件や審査について解説!

「購入するよりもお得な条件で誰でも新車でカーライフをスタートさせられる!」と人気が高まっているのが個人向けカーリースです。 誰でもカーリースの利用ができると嬉しいのですが、カーリースの契約前には審査が行われ、残念ながらカーリースを利用できるのは誰でもではなく、審査を通過した方だけだというのが現実です。 しかし審査さえ通過すれば誰でもカーリースを利用して新車でのカーライフを楽しめますので、今回は、カーリースの利用条件や審査について解説します。

レジャー好きの大家族などにおすすめ!7人乗り自動車をカーリースで手に入れよう

何らかのイベントなどで親戚や友人が集まった時、「7人乗りの車があれば便利なのに」と感じることがあるのではないでしょうか。もとより大家族という場合はなおさらです。しかし、7人乗りのミニバンやSUVなどの新車は、コンパクトカーなどに比べるとかなり価格も上がり、なかなかハードルが高いといった問題も出てくるでしょう。 その点、カーリースを利用すれば、高額な初期費用なしで7人乗りの車が手に入ります。ここでは、そんなお得なカーリースの仕組みや、人気の7人乗りミニバンやSUVのカーリースの料金をご紹介します。