カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

カーリースに興味がある方必見!契約から納車までの流れを人気のカーリース会社別にご紹介

最近注目の車の利用方法でもあるカーリース。月々の支払いを一定額にすることができるというメリットがあるので、利用を検討している人も多いのではないでしょうか。カーリースの利用において、気になるのは、契約から納車までの流れですよね。今回は、カーリースの契約から納車までを、代表的なカーリース会社を例に出しながらまとめていきます。

カーリースの契約はどのようにして行う?

カーリースの契約には、主に2つのパターンがあります。1つは、車種や契約プランの選択から申し込みまでが、すべてWEB上で完結するものです。これは、家にいながら契約をすることができるので、来店する必要がなく、非常に便利ですね。

もう1つは、WEB上で車を選んだうえで来店し、契約の申し込みをするというものです。WEB上の文字だけの情報では伝わらない部分や、理解できなかった部分も含めて、詳しく聞くことができるので安心だと言えます。

もちろん、最初から店舗に来店をして、車種の選択から契約の申し込みまでを完結するというパターンもあります。

なお、カーリースの契約は、いくつかの項目に分かれています。WEBなのか、店舗なのかという違いはありますが、基本的な流れについてはほとんど共通しているので、この流れを理解しておくとスムーズにカーリースの申し込みをすることができます。

どのカーリース会社でも、最初は車種の選定から始まります。自分が乗りたいと思った車種や、新車か中古かなどを決めていきます。車種が決まったら、その車に合わせた契約プランを決めていき、見積もりを出していきます。

見積もりを出してもらうことによって、カーリースを利用する上での、おおよその支払額を知ることができます。その次に、審査が行われます。この審査はカーリースを利用する上で、支払い能力の有無を判断します。審査に通過することで、いよいよ契約の申し込みをすることになります。

契約成立後、納車された車を受け取れば、その日からカーリースを利用することができます。カーリースを契約するまでの流れは以上のようになります。この流れをしっかり頭に入れて、スムーズな契約ができるようにしましょう。

 

納車までの流れ<ケース①>オリックスカーリースいまのりくんの場合

それでは、具体的なカーリース会社ごとの契約から納車までの流れをまとめていきます。ここでは、「オリックスカーリースいまのりくん」の場合を見ていきましょう。

「オリックスカーリースいまのりくん」では、契約までの流れを全てオンライン上で完結することができます。車種の選定から審査、契約まで、すべてネット上で行うことができるので便利ですね。

「オリックスカーリースいまのりくん」でカーリースを利用する場合、まず、希望車種を決める必要があります。こちらのカーリース会社で取り扱っている車種のカタログの中から、希望のものを選択してください。

車種を選択したら、オンライン上で見積もりを出してもらいます。希望車種と希望する契約プランを入力することで、およその見積金額を知ることができます。この見積もり金額に納得がいけば、契約の申し込みをすることが可能となります。

契約の申し込みをしたら、次は審査が行われます。契約をするためには、審査に通過する必要があり、もちろん審査の結果、契約ができない場合もあります。審査に通過した場合、契約書が郵送で送られてきますので、必要事項を記入し、変装することで契約が成立します。

その後、車庫証明や住民票などの必要書類を揃えて、自動車販売店へ送付します。最終的に、1ヶ月~2ヶ月程度で納車になります。

以上が、「オリックスカーリースいまのりくん」の契約から納車までの流れになります。

特徴としては、納車までの間は、すべて家の中で完結するということですね。対面での説明がないのは不安に思われるかもしれませんが、ご不明の点があれば、問い合わせを行うことによって疑問を解消することもできるので安心です。

 

納車までの流れ<ケース②>カーコンカーリースもろコミの場合

「カーコンカーリースもろコミ」は、月々8,000円(税込)〜など、1万円以下でカーリースを利用することができる安さに魅力があるカーリース会社です。契約プランによっては、契約満了後、車を貰うこともできるので、かなりお得といえるでしょう。

そんなカーコンカーリースもろコミの契約から納車までの流れですが、オリックスカーリースとは異なり、申し込みまではネット上で行うことができるものの、その後の手続きに関しては、もろコミの販売店に来店して行います。

そのため、契約時に気になる点があった場合には、問い合わせではなく、対面でのやり取りによって疑問を直接解消することができます。

カーコンカーリースもろコミでも、最初は車を選ぶところから始まります。カーコンカーリースもろコミで取り扱っている車種を選び、契約プランも併せて決めていきます。この作業はネット上で行うことができます。

車種や契約プランを決めた後は、申し込みを行い、審査を経て、通過すれば、契約の手続きに移行します。契約の手続きに関しては、もろコミ販売店へ来店し、契約を行います。また、来店が不要の手続きも選択することができます。

契約成立後は、各種登録や車庫証明を行った後に納車となります。契約までに行う手続きに関してはオリックスカーリースと変わりませんが、途中までネット上で手続きを行い、その後に来店するという部分に関しては、違いがありました。

 

納車までの流れ<ケース③>ニコノリパックの場合

「ニコノリパック」はニコニコレンタカーが展開するカーリースサービスです。こちらも、カーコンカーリースもろコミ同様に、料金の安さに魅力を持っているカーリース会社となっています。

そんなニコノリパックの契約までの流れを紹介します。ニコノリパックでは、最初に電話かメールにて問い合わせを行います。その際に、カーリースの仕組みや、契約プランについての説明が行われます。

その後、相談を行いながら、車種、契約プランの決定を行い、見積もりを出してもらいます。この見積金額に納得が言った場合、契約の申し込みとなります。所定の審査を通過した後、契約が成立、必要書類や車庫証明を行った後、納車となります。

ニコノリパックの特徴としては、契約から納車までの流れの中で、スタッフとの相談を経ながら諸々の項目を決めていくという点にあります。初めてカーリースを利用する場合、わからないことで不安がいっぱいかもしれませんが、ニコノリパックでは親身に相談を受けてくれるので、気になる点も解消できるでしょう。

 

申し込みから納車までの期間はどれくらい?

契約の申し込みから納車までの期間は、カーリースを利用する上では、気になる事項ですよね。急に車が必要となった場合は、できるだけ早く納車して欲しいものですが、カーリースでは、どれくらいの期間を要するのでしょうか。

カーリース会社で、納車までの具体的な期間を提示しているのは、オリックスカーリースで、およそ1ヶ月~2ヶ月という目安になっています。しかし、これは車種や人気度などに応じて変化するとの注意書きもあったので、その部分については、その他のカーリース会社と変わらないでしょう。

一方、納車までの期間に関しては、会社によるところではなく、選んだ車によって異なってくるということがいえます。

人気カーリースを見る

関連する記事

憧れのルノーの車を気軽に!カーリースでルノーの新車に乗ってみよう

ルノーはフランスを代表する自動車メーカーで、「日産」や「ルノーサムスン」などを子会社とし、グループ全体ではヨーロッパ最大の自動車メーカーとなっています。 ルノー車は日本にも輸入されており、カーリースを利用すれば、気軽にルノーの新車に乗ることが可能です。今回はルノー車の魅力やルノー車をカーリースする方法について解説します!

法人・個人事業主の方は必見!事業用でカーリースを使うメリットとは?

昨今、法人や個人事業主の間では自社車両を購入して所有するより、リースで運用しようという選択が定着してきています。それは、いったい何故なのでしょうか? そこで今回は、法人や個人事業主の方必見の事業用カーリースの魅力やメリット、申し込み方法にフォーカスした情報をお届けします。