カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

カーリース利用時、グレード選びは自由にできる?ワンランク上のクルマに乗るためのお得な情報を公開!

大抵の場合、同じ車種でもグレードがいくつかありますよね。それでは、カーリースで車のグレード選びは自由にできるのでしょうか?

カーリースの仕組み

カーリースの仕組みをここでおさらいしておきましょう。

カーリースは、月々定額の料金を支払うことで、カーリース会社から希望する車を貸し出してもらえるサービスです。車は在庫の中から貸し出すわけではなく、ユーザーが希望する車をカーリース会社がディーラーから買い付けるという仕組みになっています。

国産メーカーのものであれば、基本的に自由に車種を選ぶことができます(カーリース会社によっては取り扱っていない車種もあります)。

リース料は、車両価格から契約終了時の車の予想残存価格(残価)を差し引いて算定されます。これを「残価設定」と言います。また、リース料金には登録諸費用、各種税金、自賠責保険料、車検代なども上乗せされます。

さらに、契約プランによっては整備点検、オイル交換、消耗部品の交換などのメンテナンスもサービスに含まれますので、そうした費用も月々の料金に加算されます。

 

希望する車種やボディの色、グレードは自由に選べる?

カーリースでは、希望する車種やボディの色、グレードは自由に選べるのでしょうか?

前述の通り、基本的に国産メーカーであれば希望する車種を自由に選ぶことが可能です。ただし、外車や特殊車両などは取り扱っていない場合があります。では、色やグレード選びは自由にできるのでしょうか?

うれしいことに、色やグレード選びも、購入の場合と同じように自由にできます。ただし、グレードが高いと車両価格が高くなりますので、当然月々のリース料も高くなります。また、オプション料金を上乗せしないと選択できない色もあります。

グレード選びによってリース料にどのような差が生じるのか、「スズキ ランディ」を例にとって見てみましょう。料金は「オリックス自動車」のカーリースのサイトで調べてみました。

・2WD、2.0S:58,644円(5年契約)、48,924円(7年契約)、39,960円(9年契約)

・2WD、2.0X:62,532円(5年契約)、51,840円(7年契約)、42,120円(9年契約)

・2WD、2.0G:67,608円(5年契約)、55,728円(7年契約)、45,252円(9年契約)

・4WD、2.0X:67,608円(5年契約)、55,836円(7年契約)、45,360円(9年契約)

・4WD、2.0G:73,548円(5年契約)、60,480円(7年契約)、48,924円(9年契約)

一番低いグレードと高いグレードとでは、5年契約の場合で約15,000円もの差がありますね。同じ車種でもグレード選びによってリース料がかなり変わってくることがよく分かります。

 

カーコンカーリースもろコミでWEB上に載っていない車を希望する場合は?

人気のカーリース“カーコンカーリースもろコミ”でも、車種や色、グレード選びを自由にすることができます。

下記は、カーコンカーリースもろコミの申込みから契約までの流れになります。WEB上で簡単にできます。

1 車種選び

カーコンカーリースもろコミのWEBサイトの「車種一覧」から、車種を選びます。

2 支払いプランやオプションの選択

「もろコミ9」(9年リース)または「もろコミ7」(7年リース)のいずれかの支払いプランと、「カーアクセサリーセット」「メンテナンスパック」などのオプションを選択します。

3 「申込む」のボタンをクリック

「申込む」のボタンをクリックすると、納車までの流れについての案内ページが表示されます。内容を確認してから「お申込み手続きへ」をクリックします。

4 「申込みページ」に必要事項を入力

「申込みページ」が表示されますので、必要事項を入力していきます。ページ下部に「備考欄」があります。「車種一覧」に希望する車がない場合、「備考欄」にメーカー、車種、グレード、色、メーカーオプション、支払いプランなどを入力すれば、希望する車で申込むことができます。

5 申込み内容をチェックして確定する

「次へ」をクリックして、入力内容の確認画面が出ます。入力ミスがなければ、画面下部の「次へ」をクリックします。これで申込みが完了します。

6 審査

カーリースではほとんどの場合に審査が実施されます。カーコンカーリースもろコミでも審査を行っています。審査に通過すると契約に進むことができます。

※審査結果はメールで本人のみに伝えられるかたちになっていますのでご安心ください。

7 契約

審査に通過すると、近くのもろコミ販売店を紹介してもらえますので、契約の手続きはそこで行うことになります。

以上が、カーコンカーリースもろコミの利用の流れになります。カーコンカーリースもろコミでは、WEB上に載っていない車種でも申込めることが分かりましたね。また、色やグレード選びも自由にできます。

※カーコンカーリースもろコミでは国産乗用車全車種に対応しています。ただし、PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)などの一部車両の取り扱いはありません。

 

ガソリン代キャッシュバックキャンペーンを利用してワンランク上の車に

車のグレード選びが自由にできるのはうれしいですが、グレードによって月々のリース料が高くなってしまうのは残念ですよね。

しかし、カーコンカーリースもろコミでは、ガソリン1ℓあたり20円(毎月最大2,000円)をキャッシュバックするお得なキャンペーンを実施中ですから、この特典を利用することで費用を節約できます。

※2018年4月1日以降にカーコンカーリースもろコミに申込んで、もろコミ販売店で契約した方がサービスの対象となります。カーコンカーリースもろコミで契約した車に給油したガソリン代を、契約期間中「1ℓにつき20円」、毎月100ℓを上限(2,000円)に株式会社カーコンビニ倶楽部が補助します。レギュラー、ハイオク、軽油のすべてが対象となります。キャンペーン・サービスの内容は予告なく変更・終了する場合があります。詳しくは、もろコミHPまたはもろコミ販売店にて確認して下さい。

毎月最大2,000円もキャッシュバックしてもらえますから、2ランク、3ランク上のグレード選びをしようとするとさすがに費用がかさむかもしれませんが、ワンランク上のグレードなら、リース料が上がる分をガソリン代の節約で相殺できるかもしれませんね。

しかも、カーコンカーリースもろコミの月々のリース料は8,000円(税込)~と非常にリーズナブルです。また「残価設定なし」の契約ですので、リース期間満了後に車をそのままもらえるというメリットもあります。

あなたもカーコンカーリースもろコミで、“ワンランク上のグレード選び”を体験してみてはいかがでしょうか!?
人気カーリースを見る

関連する記事

専業主婦でもカーリースの契約は可能?その条件と契約方法をご紹介!

初期費用が不要で、毎月定額の利用料を支払うことで車に乗ることができる「カーリース」。車を購入するときの頭金など、まとまったお金を用意する必要がなく、月々の支出を安定させることができます。そんなカーリースですが、専業主婦でも利用できるのでしょうか。今回は、専業主婦がカーリースを利用するための条件や契約方法などをまとめていきます。

リース車のパーツ交換やカスタマイズはしても良い?カーリースの基本的なルールを知っておこう

車好きの方にとっては、パーツ交換やカスタマイズをするのも車の楽しみ方の1つだと思います。では、カーリースで利用している車のパーツ交換やカスタマイズは自由にできるのでしょうか?今回は、カスタマイズについてのカーリースの基本的なルールについてご説明します!