カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

マイカーリースの時代がやってきた?個人向けカーリースの特徴やおすすめのリース会社をご紹介

カーリースと聞くと、あまり馴染みがない方も多いのではないでしょうか?カーリースは個人で利用するものではないと思っている方も未だにいるのが現状で、利用したことがない人もたくさんいます。しかし、カーリースについて本当のことを知ると見方が変わります。今回は、個人向けのカーリースについてご説明します。

マイカーリースの特徴

マイカーリースという言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?まさに読んで字のごとく、マイカーをカーリースする、購入とレンタカーの中間のようなサービスなのです。

純粋にカーリースと言うと、会社の公用車や、共同で使っているバンに多いイメージがあります。確かに法人でカーリース契約をすると、メリットも多いのが事実です。会計処理が容易になったり、経費として計算できたり、さらには税金対策になるなどの利点があります。

しかし、近年では、マイカーとしてカーリースを利用するマイカーリースが流行りだしています。マイカーリースを勧めるカーリース会社も多く、カーディーラーだけでなく、カーリース専門業者も増えてきています。

カーリース専門業者は、新車を大口のロットで購入し、それを各ドライバーに供給しているため、車一台あたりのコストを安くできます。そのため、個人がカーディーラーに行って新車を購入するよりも、マイカーリースの方がお得なのです。

具体的には、以下のような方がマイカーリースに適しています。

1.車の維持管理がとにかく面倒だと言う方

子供や高齢者の世話で、車の維持管理までとても手が回らないという方も大勢います。また、車について詳しくないので、自分でメンテナンスや修理を行うのが怖いという方もいます。そういった方は、カーリースがぴったりです。

2.納税など維持費の煩雑な手続きをなくしたい方

自動車税や重量税など、日本の車に関する税制は他の国々よりも複雑です。近年では、エコカー減税などの制度があり、法律も毎年のように変わるため、混乱しているドライバーも多いのが現状となっています。

日本には、細かく分けると合計で9種類の車にかかる税金があるとされており、それを自分で管理し、納税するのはとても大変なことです。こういった煩雑な事もマイカーリース業者がすべて請け負ってくれるので、考え事も少なくて済むのです。

3.初期費用の負担が大きいと感じる方

ローンによって、車を新車で購入しようとすると、頭金を払わなければなりません。他にもさまざま税金が積み重なって、かなり高額なイニシャルコストになることもあります。その点、マイカーリースだと、費用を月割で均一にするため、大きな負担になることがありません。

4.車は3年程度で乗り換えたいという方

車に長く乗りたいという方もいれば、車は頻繁に乗り換えるものだと考える方もいます。特に近年の車のモデルチェンジは、スパンが短くなってきているため、新車を購入しても、すぐに型落ちしてしまうということもあるでしょう。

この点、マイカーリースなら3年程度から契約ができるため、新車で乗り始めて、また新しいタイプの車に乗り換えるということもできます。生活様式に合わせて、臨機応変に車を使えるのがマイカーリースの特徴です。

例えば、独身の時にはツーシーターに乗っていても、結婚して子供ができると、ミニバンに乗り換える必要があります。また、高齢者や女性が扱う必要が出てきた場合は、小さく小回りが利く軽自動車が良いですよね。こういった状況の変化に対応できるのがマイカーリースです。

 

カーリースを個人利用する場合と法人利用する場合の違い

昔からある法人のカーリースとマイカーリースはどう違うのでしょうか?サービス体系としては、基本的な部分は同じです。しかし、マイカーリースの場合はサービスに伴うさまざまメリットがあります。

その1つとして、月々の支払いが均一であるため、ちょっと背伸びして、いい車に乗れるということです。自分でローンを組んでいればなかなか乗れないような車も、リースだと意外と楽に乗れたりします。

マイカーリースによっては、リース料以外のメンテナンス料金が一切かからないので、心理的な負担が小さいのも特徴です。保険の期限が切れる、あのパーツが壊れたから修理しないといけない…など、自分でやきもきする必要がありません。

個人事業主および法人の場合、財務処理を自分で行わなければなりません。その際、固定資産税を収めなければならなかったり、年数が経てば減価償却をしなければならなかったりと複雑な会計処理をする必要があります。

専門の会計士を雇っている場合であればスムーズですが、人件費がかかります。社内で、セルフで行うのであれば専門知識が必要ですし、何よりも多くの時間と労力を消費します。カーリースで毎月一定のコストであれば、特に複雑な会計処理をする必要もありません。

 

マイカーリースを検討中の方にオススメのリース会社

カースマは、住友三井オートサービスのカーリース事業で、コミコミ・フラットというプランがあります。このプランでは、オイル交換、エレメント交換、車検の基本料などを完全にカバーしてくれます。契約満了時には、残価を支払うと車を買い取れるのがポイントです。

オリックス・カーリース・オンラインは2年のカーリースがあります。いつでもキレイな新車に乗っていたいという方には、オススメのマイカーリースです。新車だから、故障の可能性も限りなく小さいのが良いですね。

カーコンカーリースもろコミのリースなら、7年、9年のリース期間満了後、車がそのまま自分のものになるというのが特徴です。車を大切に、キレイに乗れる自信がある方に是非オススメしたいカーリース会社です。

また、現在カーコンカーリースもろコミでは、ガソリン代のキャッシュバックを行っており、大きなメリットの一つとなっています。毎月最大2,000円の補助をしてくれるという嬉しいキャンペーンです。たとえば、75.5リットルの場合、0.5リットルを切り捨てて、75×20円=1,500円のキャッシュバックとなります。

※キャンペーンは予告なく、変更・終了する可能性があります。

 

マイカーリースで中古車をお探しの方にオススメのリース会社

オリックス・カーリース・オンラインのように、少数ながら中古車のマイカーリースを行っているところもあります。型落ちとはいえ、状態もよく、まだまだ走れるものばかりです。そのため、低予算でカーリースしたいという方にオススメです。

同じ中古車のカーリースであるヤナセオートリースは、外車がリースできる、車好きにはたまらないカーリースです。メルセデス・ベンツやBMW、フォルクスワーゲンなど、新車では買えないような高級車も、中古車マイカーリースで借りられます。

今回ご紹介してきたとおり、カーリースは法人のみというのは一昔前の考えだといえます。今は、だれでも簡単にマイカーリースができてしまう時代です。中古車の高級車をカーリースしてみるのもいいですね!
人気カーリースを見る

関連する記事

カーリースなら、話題のSUVも手軽に乗れちゃう!SUVの魅力もご紹介!

力強く悪路や海岸線を走る姿が目に浮かぶSUVは、日常からアウトドアの世界へ連れ出してくれる魅力的な存在です。また、タウンユースにも違和感なく溶け込むSUVのデザインに魅力を感じる方は多いのではないでしょうか? 存在感の強いSUVは「1度は乗ってみたい」と思うものの、車両価格がネックとなり、SUV購入に二の足を踏む方は少なくないようです。まさに高根の花と言えるSUVですが、現在はカーリースで憧れのSUVに格安で乗ることができます。

クレジットカードでも料金を支払える!おすすめのカーリース会社をご紹介

個人向けのカーリースのサービスは近年人気の高まりを見せています。月々定額の料金で長期間車を利用できることがカーリースの魅力です。各会社はユーザーのニーズに合わせて様々なプランを提供しており、サービスの内容も便利になってきています。 例えば、口座振替だけではなく、クレジットカードでもカーリース料金を支払えるようにしている会社も存在します。ここでは、クレジットカードで料金を支払えるおすすめのカーリース会社をご紹介していきます。