カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

大分県で人気のカーリース会社をピックアップ!

カーリースは新しいタイプの車の乗り方として最近注目されています。法人向けだけではなく個人向けのサービスを行なう業者も増加してきており、日本全国で利用できるようになっています。ここでは、大分県で人気の個人向けカーリース会社を2つご紹介したいと思います!

大分県のカーリースサービス ロータス大分「新車生活」

ロータス大分はロータスクラブが運営している大分県のカーリースサービスです。ロータスクラブは自動車整備業による全国組織として1975年に設立されました。

現在は全国1,500社のサービスネットワークを展開しており、車の整備だけではなく購入から定期点検、車検、鈑金、保険なども扱っています。そして「新車生活」という大分県で利用できるカーリースサービスも行なっています。加盟店は大分市内にあるだけではなく、大分県の北部、西部、南部と県内全域にわたってありますので便利です。

「新車生活」では5年間のリース契約を行なっており、以下の3つのプランを用意しています。

プラン1

リース料金に車体本体、フロアマットやサイドバイザーなどの付属品、登録諸費用、自動車取得税、重量税、自動車税、自賠責保険料、車検代が含まれます。それに加えて法定点検3回、安心点検5回、エンジンオイル交換10回、オイルエレメント交換4回、ワイパーゴム交換4回分の費用もコミコミとなっています。

プラン2

プラン1の内容に加えてさらに、ATF交換1回、ブレーキパッド交換1回、点火プラグ交換1回、ファンベルト交換1回、クーラーベルト交換1回、パワステベルト交換1回、エアコンガス充填1回・バッテリー交換1回、LLC交換1回分の費用がリース料金に含まれます。

プラン3

ユーザーがメンテナンスを自由に選ぶことができます。

リース期間終了時には下記の4つのコースから選択することができます。

1 別の新車に乗り換える
2 車を返却して契約を終了する
※1・2の場合ともに、査定価格が設定された残価を上回った場合にはキャッシュバックを受けられます。逆に下回った場合は差額を請求される場合があります。
3 契約期間を延長して同じ車に乗り続ける
4 残価を支払うことによって車を買い取る

「新車生活」では、例えば新車のスズキの「ワゴンR FX」に「プラン2」で月々定額の23,940円で乗ることができます。

 

九州エナジー「コアラクラブ」

九州エナジーは「九州のカーライフと暮らしに貢献する」ことを基本方針とする1963年に設立された会社で、大分県でもカーリースが利用できます。自動車関連事業に加えて、建設事業や石油販売事業なども手掛けています。「コアラクラブ」というオリコオートリースが運営する代理店を通してカーリースサービスを行なっています。

大分県内のカーリースサービスとしては「大分敷戸駅前店」という店舗が大分市内にあります。

「コアラクラブ」では「ユーカリプラン」というカーリースプランを提供しています。「ユーカリプラン」は車両代金、登録諸費用、各種税金、自賠責保険料等とメンテナンスサービスをセットにした料金プランです。

メンテナンスサービスには車検に加えて、法定点検、6か月ごとの定期点検、6か月ごとのエンジンオイル交換、12か月ごとのオイルエレメント交換、ワイパーゴム交換、ブレーキオイル交換、冷却水交換が含まれています。

また、「ユーカリプラン」には24時間365日のロードサービスも付いていますので、もしもの時も安心です。

さらに、ニッポンレンタカーの料金が20パーセントから55パーセント割引になる特典や、国内や海外の宿泊施設やリゾート施設、レジャー施設などを優待価格で利用できるライフサポート倶楽部というサービスも付きます。

そして契約終了時には車をどうするかについて、先程ご紹介しましたロータスクラブの「新車生活」と同様の4つの選択肢が与えられます。

「コアラクラブ 大分敷戸駅前店」では、例えば下記の車種をお得な料金で楽しむことができます。

「トヨタ アクア S 2WD」
・リース期間が7年間での料金で、月額定額33,048円
・ボーナス併用払いの場合は25,920円で、ボーナス月の加算額は43,200円

「ホンダ N-BOX G 2WD」
・リース期間が7年間での料金で、月額定額21,276円
・ボーナス併用払いの場合は14,040円で、ボーナス月の加算額は43,200円

「ニッサン NV100クリッパー DX ハイルーフ 2WD」
・リース期間が6年間での料金で、月額定額21,492円

「ダイハツ タント L 2WD」
・リース期間が7年間での料金で、月額定額21,276円
・ボーナス併用払いの場合は14,040円で、ボーナス月の加算額は43,200円

 

カーリースのメリットとデメリット

ここでは、大分県で利用できる人気のカーリース会社をご紹介してきました。最後にカーリースのメリットとデメリットをおさらいしておきましょう。

まず、カーリースのメリットをあげてみます。

リース料金は車両価格から契約終了時の予想残存価格を差し引いた料金をもとにして算出しますので、購入するよりも費用を安く抑えることができます。しかも、リース会社は車を大量に購入するため、車両値引きも大きい場合が多いです。

また、税金関連、自賠責保険料、車検代などの車両維持に必要なもののほとんどはリース料に含まれますので月々の出費があまり変動しません。そのため、家計の支出のプランが立てやすいと言えるでしょう。頭金も不要ですので大きな初期費用を避けることができます。同時に、車検やメンテナンスはリース会社に任せられますので手間を省くことができます。

さらに、ロードサービス等が契約に含まれていれば、事故時の対応や処理も一括で任せられますので大変楽です。

次にカーリースのデメリットを考えてみます。

まず、リース期間が満了しても車は自分の所有物ではありませんのでリース会社に返却しなければならないのがデメリットと言えるでしょう。残価を支払って買い取れる場合もありますが、その場合はローンで購入した場合よりも総費用が高めになるのが一般的です。金利が車両の価格だけではなく、車検費用、メンテナンス費用、税金などにまでかかっているからです。

また、カーリース契約は中途解約できないのが一般的です。諸事情で解約する場合には高額な解約金を払わなくてはなりません。

他にも、リース期間内で走行できる距離には制限が定められていることが多いので、走行距離を気にしながら車を利用しなければならないことや、自分の所有物ではないゆえに車を自由にカスタマイズしたり改造したりできないこともデメリットとしてあげられます。

このようにカーリースにはメリットとデメリットがありますので、それらを十分に検討してから利用する必要があります。「自分にとってはメリットの方が大きい!」と思ったならば、大分県にお住いのあなたもカーリースを是非利用してみて下さい。

人気カーリースを見る

関連する記事

車検にかかる税金とは?知っておきたい税金の種類をご説明!

車の維持にはガソリン代以外にも様々な費用がかかります。中でも大きな出費となるのは車検にかかる費用です。車検を通すには車がきちんと整備された状態でなければいけません。 なお、車に問題がなくても車検が進まないことがあります。見落としがちなその原因は税金の納付状態です。車検は車が整備されているだけでなく、税金もきちんと払っておかなければいけません。この車検に必要な税金とは一体何なのでしょうか。今回は、車検時に必要な税金についてご紹介していきます。

自動車ローンと何が違う?知っておきたいカーリースの特長とは

カーリースが個人でも利用されつつあることをご存知でしょうか。これまでは法人向けのイメージが強かったカーリースですが、お得な月々の支払いやメンテナンスなどが必要ない手軽さから、個人でもカーリースが広がっています。 今回はカーシェアなど新たな車の乗り方も広がっている現代で、より生活に寄り添った車の乗り方を提案するカーリースの特長についてご紹介します。

カーリースで滞納したらどうなる?途中解約することはできるのか?

お手軽な料金で利用できることばかりが注目されがちなカーリースですが、その仕組みを知らず安易に契約してしまうと、あとから後悔することになるかもしれません。 カーリースは契約期間中、月々の使用料を払い続けなければなりません。もし滞納してしまったら、どうなるのでしょうか。また支払えなくなったからといって、途中解約は可能なのでしょうか。ここではカーリースを利用する際には絶対に気を付けておくべき滞納や途中解約についてお伝えしていきます。

オフロードを楽しむ!カーリースでジープをお得に手に入れる方法とは?

「どんな悪路も進めるオフロード仕様の機能と力強さがかっこいい!」と男女問わずファンが多く、たくさんの人たちを魅了している「ジープ」。そのジープをお得に手に入れる方法が、ジープを「カーリース」することです。どうしてカーリースだと手に入れやすいのか、その理由と、多くの人が愛してやまないジープの魅力についてみてみましょう。