カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

軽自動車を白ナンバーにできる!税金は?いつまで変更可能?

軽自動車と言えば黄色いナンバープレートでおなじみですね。そんな軽自動車のナンバープレートを白ナンバーに変更することができるようになりました。しかし、変更すると税金も変更されるのでしょうか?軽自動車の白ナンバー変更、税金の疑問などについて、詳しく答えます。

車のナンバープレートの色は道路運送車両法で定める登録区分によって異なる

国内の公道を走行する車両は国土交通省へ登録を行い、交付されたナンバープレートを装着することが道路運送車両法で義務付けられており、軽自動車にも「車両番号標」が交付されます。

普通自動車同様に軽自動車にも自家用登録と事業用登録の登録区分が存在し自家用登録した軽自動車に黄色地に黒文字の黄色ナンバー、事業用登録した軽自動車には黒地に黄色文字の黒ナンバーが交付されます。

軽自動車の車両規格の緩和やハイトワゴンやスーパーハイトワゴンの登場などで小型自動車のように見えるほど大型化が進んだ軽自動車ですが、普通自動車には白ナンバーが交付されるためナンバープレートで軽自動車であることが一目瞭然となる傾向にあります。

高性能化し車両価格も高額化する軽自動車のユーザーのなかには黄色ナンバーであることに対して不満を感じる方も少なくないようですが、残念ながら現行法では自家用登録した軽自動車には黄色ナンバーが交付されるのが一般的であるのが現状です。

 

軽自動車のナンバーはなぜ黄色?

軽自動車とは、全長 3.40m以下、全幅 1.48m以下、全高 2.00m以下、排気量660cc以下、定員 4名以下、貨物積載量 350kg以下の基準をすべて満たす自動車のことです。

おなじみの黄色いナンバープレートは1975年1月から採用されました。これ以降登録された軽自動車は黄色いナンバーを付けています。1975年以前に登録された軽自動車は、小型の白ナンバーを付けていました。

ナンバーの色が黄色に変更された理由は、高速道路などで係員が軽自動車と普通車両と見分けやすくするためです。ETCが整備されていなかった当時は、係員が全て目視で料金を徴収していました。そのため、普通車よりも料金の安い軽自動車を見分けやすくする必要があったのです。

 

構造変更手続きで軽自動車を普通自動車として登録できるが税金などの維持費が上がる

既に紹介したとおり軽自動車の規格は排気量660cc、全長3.40m、全幅1.48m、全高2.00m以下で定員4名、貨物積載量350kg以下の日本独自の規格が採用されていて既述の規格を超過すると小型自動車として扱われます。

車検証の記載事項に関わる改造は構造変更手続きが必要になりますが、構造変更手続きを行い構造変更車検に通過すれば軽自動車を小型自動車や普通自動車に変更することは可能で白ナンバーが交付されます。

構造変更手続きを行えば軽自動車をベースにした小型自動車や普通自動車への変更が可能ですが、残念ながら軽自動車のメリットである自動車税や重量税などの税金や任意保険料、高速料金の優遇が適用されなくなり維持費用が高くなります。

軽自動車を小型自動車や普通自動車として登録する構造変更手続きに関わる費用や変更後の維持費用や税金の上昇などを踏まえると、構造変更手続きで軽自動車に白ナンバーを装着するのは現実的でないと捉えるべきでしょう。

 

軽自動車の白ナンバーには時限的措置で交付され既に交付が終了したものも存在する

2019年に日本がホスト国となり開催されたラグビーワールドカップの開催記念として特別仕様の白ナンバーが交付され、軽自動車規格の車両に装着できる白ナンバーとして話題になりました。

しかしラグビーワールドカップ特別仕様の白ナンバー申し込み期限は2017年2月~2019年11月までとなっているので残念ながら申し込みの受付は終了しています。

また2020年に東京で開催されるオリンピックとパラリンピックでも通称オリンピックナンバーと呼ばれる「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」が交付されています。

オリンピックナンバーの申し込みは2017年9月~2020年9月、交付期間は2017年10月~2020年11月の予定で行われていましたが東京オリンピック開催が延期されたため申し込み期間、交付期間共に延期されることが予想されています。

軽自動車へのナンバープレート交付は地方自治体が行っているため交付手数料は自治体によって異なるものの、7,000円程度で小さなエンブレムが描かれた白ナンバー1,000円以上の寄付を加算すればオリジナルの図柄入りの白ナンバーが交付されるのが目安です。

申し込み期間や交付期間はオリンピック開催に合わせて延期されることが予想されていますが2020年5月末現在正式なアナウンスが行われていないため、いつまでオリンピックナンバー申し込みや交付が行われるかは残念ながら不明です。

なお、これらのナンバープレート交付には手数料はかかるものの、軽自動車税などの税金が変わることはありません。

 

国際スポーツ大会記念の白ナンバー以外に地方自治体発行の白ナンバーも存在する

ラグビーワールドカップ開催記念特別仕様ナンバーやオリンピックナンバーなど、軽自動車用の白ナンバーは国際スポーツ大会の開催記念で交付されるケースが目に付きますが国際スポーツ大会記念以外にも軽自動車用に白ナンバーは交付されています。

2018年10月から全国各地で軽自動車用のご当地ナンバーとして白ナンバーの交付が開始されていて、全国41地域の自治体がご当地キャラや観光地の風景を活用した地方色豊かな軽自動車用白ナンバーの交付を行っています。

ご当地ナンバーの交付手数料も国際スポーツ大会記念の白ナンバー同様、自治体によって異なりますが7,000~9,000円が目安額となり、1,000円以上の寄付金でカラーナンバーへの変更も可能なケースが一般的だと言えます。

大型化と共に洗練されたお洒落なデザインが増えた軽自動車に白ナンバーを搭載すれば他の軽自動車との差別化が図れますし、黄色ナンバーでせっかくのデザインが台無しになることも回避できます。

なお、ご当地ナンバーについても、寄付金や手数料はかかるものの、税金に響くことはりません。

その一方で非常に魅力的な軽ナンバー用の白ナンバーですが軽自動車に白ナンバーを装着することでトラブルが生じることも予想されるので、次項では軽自動車に白ナンバーを装着して生じることが予想されるトラブルや注意点を紹介します。

 

特別仕様ナンバーで注意するべきこと

軽自動車を税金そのままで白ナンバーにできることはメリットですが、一方で、特別仕様白ナンバーに変更する際に注意すべきことがあります。

1. 税金はかからないが普通車と間違えて料金を取られる

現在はETCが普及しているため、高速道路で料金を間違えられる機会はそれほど多くないかもしれません。しかし、有人ゲートの場合はナンバーの色で料金を判断されることが多く、自分でも注意しておく必要があります。軽自動車と普通車で料金が違う駐車場においても同様です。

白ナンバーにしたことで税金が課せられる、ということはありませんが、こういったトラブルもありますので日頃から注意しておきましょう。

2. 2019年以降に買い替えると通常ナンバーに

ラグビーワールドカップが開催された2019年以降、特別仕様ナンバーはどうなるのでしょうか。車を買い替えない限り、2019年以降も特別仕様ナンバーを付け続けることが可能です。

しかし、買い替えた場合、ナンバープレートは通常に戻るため注意が必要です。ただし、特別仕様の白ナンバープレートは、不正利用防止の穴を開けた上で保存用に貰うことができます。

3. もの珍しさでネットに晒される可能性も

特別仕様ナンバーの事を知らない人もいます。もの珍しさや誤解から写真を撮られて、知らない内にSNS等に車の写真をアップロードされる可能性があります。こちらからあまり対策できることではありませんが、念のためそのような可能性も把握しておきましょう。

以上、軽自動車の黄色ナンバーを白ナンバーに変更する方法、特別仕様ナンバーについて、その注意点をまとめました。軽自動車を税金そのままで白ナンバーにできるのは非常に珍しい機会ですので、これを機に変更を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

人気カーリースを見る

関連する記事

カーリースでスバルの車に乗ろう!カーリース料金を徹底調査

日本の中堅自動車メーカーである「スバル」は、販売台数こそ少ないものの品質の高い車を提供することによって確固たる地位を築いてきました。その走行性や乗り心地の良さは多くの人の心を掴んでいます。現在では、そんな「スバル」の車をカーリースして乗ることができます。今回は「スバル」の魅力を解説すると共に、「スバル」の人気車種である「ステラ」、「インプレッサ」、「フォレスター」にカーリース業者の「オリックスカーリース」、「定額ニコノリパック」でどれくらいの料金で乗ることができるのかを調べてみました。

半年だけ車に乗りたい!そんな時は短期のカーリースを利用しよう

カーリースは契約期間が5年間や7年間などの長期に渡るのが一般的でしたが、近年は短期の契約期間のサービスを提供しているカーリース業者も増えてきました。短期のカーリースですと、1年単位、半年単位、1か月間単位などで契約できます。「短い間だけ車を利用したい」という人にピッタリのサービスです。ここでは半年などの短期で契約できるカーリースサービスについて徹底解説したいと思います!

リース車の事故で全損!修理代や解約金はどうなるの??

気を付けていてもリース契約をしている車両で一部破損事故や全損事故を起こしてしまった場合、どのようなことが発生するのでしょうか。「修理費用は自己負担なのか?」「解約金が発生するのか?」という疑問の答えから、自己負担が大幅に軽減されるカーリース車専用の保険も合わせてご紹介します。

カーリースを利用する?それとも車を買う?どっちがお得かをズバリ検証!

ものをなるべく増やしたくないと考えている方にとって、車を購入するか否かの判断は難しいものです。その点、カーリースは毎月一定の額を払ってさえいれば車に乗れるので、車を買うかどうか迷っている方にオススメです。今回の記事は、車を買うか、カーリースを利用するかで迷っている方へのアドバイスです。