カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

カーリース利用時に保証人が必要なケースってどんな時?審査の際に知っておきたい連帯保証人について

カーリース審査に連帯保証人が必要なケースや、カーリースに保証人を付けるメリット、もしものために保証人なしでも契約できるカーリース業者一覧などについてまとめましたので、参考にしてみてください。

タイトルアイコン

頭金0!初期費用無し+毎月定額で車購入

毎月定額料金で新車に乗れるカーリース!頭金0円はもちろん、各種諸費用もリース料金にコミコミなので、初期費用を抑えて乗り始められる!まずはお好みの車種のリース料金をチェックしてみよう!

カーリースを利用する際には審査がある

 

▽カーリース利用の際になぜ審査があるのか

リース会社によって行われる審査ですが、車を貸し出す契約者に月々の支払い能力があるのか、安定した収入がしっかりあるのかという判断をする必要があるため、審査が実施されます。

 

▽審査の内容

審査内容は車のローン購入に近いものがあります。必要な審査項目は以下のようなものです。

 

・個人情報

・住所

・職業

・年齢

・年収

・勤続年数

・住居状況

・借入状況等

 

審査内容の中で注意したい項目が借入状況です。借入がある場合、過去から現在までの間、返済に延滞が起きていないか多額の債務がないかなどを細かくチェックされますので注意しましょう。

 

 

カーリース申し込み時に連帯保証人が必要なケースはこんな時

 

▽パート・アルバイト・専業主婦・学生の場合

 

・信用情報でひっかかる(債務整理歴あり、キャッシングでの支払い状況が悪いなど)

返済の延滞がある場合などはCIC(クレジットインフォメーションセンター)という信用情報機関により、個人のクレジットから借り入れ状況、返済状況などのデータが参考資料として開示されているため、注意が必要です。

 

・安定した収入がない

月々の収入に大きな変動がある場合は連帯保証人が必要になります。

 

・年収が低い(おおよそ200万円~250万円がボーダーと言われている)

毎月の収入が安定していても支給される給与が低い場合も注意が必要です。

 

・正社員としての歴が浅い

入社したてなどで正社員としての勤務歴が浅い場合も要注意です。

 

・返済負担比率が3割以上(下記URL「ファイグー」参照)

返済負担比率はカーリース契約申し込み者の年収における年間の返済額の割合のことを意味します。具体的には年間返済額÷税込み年収×100で計算を行います。この比率が30%前後になるとカーリースを利用する際に保証人必須となる傾向があります。

 

▽保証人は一般的に親や兄弟、親戚などが対象

近しい親族であっても保証人になれる条件があります。具体的にどのようなことが必要となってくるのでしょうか?

 

1) 成人

ただし、年配者では対象外となる場合があります。

 

2) 安定し継続した収入がある

独立した収入が必要となるので、年金収入のみは対象外になります。

 

3) 正規雇用にて1年以上の勤続年数

正社員勤務としてすでに1年以上継続して勤務している人になります。

 

4) 税金の未納、滞納がない

国に対しての税金未払いや滞納がないことが前提となります。

 

5) 反社会勢力ではない人

暴力団関係者ではないことが条件となります。

 

これらの条件をクリアしている親や兄弟、親族が保証人の対象となります。1つでも条件を満たしていない場合はカーリース審査通過が難しくなる場合がありますので、注意していきましょう。

 

 

保証人をつけることのメリット

 

カーリースに保証人をつけることにより未払いが起こるリスクを減らすことができますので、その分、審査通過の確率が高くなります。

その他に属性の高い人(医師や弁護士などの専門職、上場企業・公務員など)を保証人として付けると自動車ローン融資額を引き上げられるケースもあるようなので、そのような関係者がいる方の場合は是非、属性の高い人を保証人につけて審査を行うことをおすすめします。

 

 

審査そのものがないカーリース業者もあり

 

カーリース申し込み者の中には「保証人をつける親族がいない」「周りはみんな高齢で安定した継続的な年収もなく、とても頼めない」など様々な事情があるケースもあるかと思います。そんなときは、審査そのものがない業者を選ぶことによりカーリ―ス契約を行うことができます。

ここで審査不要のカーリース会4社選をご紹介します。

 

1) エースカーリース&レンタル

参照URL:http://acecar.info/

大阪府岸和田市に店舗があるリース会社になります。こちらはリース審査不要で1日500円から車を使用することができ、車種が豊富なことも特徴になります。

 

2) car shop CONER

参照URL:http://www.coner.jp/

兵庫県西宮市に店舗を構えるカーリース会社です。こちらも同じく審査なしで全国のオートオークションから好きな車両を選定できます。

 

3) 西九州カーライフ

長崎県諫早市、大村市に店舗を持つカーリース専門店になります。リース料金が前払い制となっているので審査が不要となります。また契約から納車までの期間、無料で代車貸し出しサービスも行っていますので非常に便利です。

 

4) TU+RENTA チューレン太

参照URL:http://www.tu-renta.com/

長野、新潟、石川、群馬県に加盟店を持つカーリース社で、審査不要です。中古車のカーリースなのでリースする月のみの支払いとなり、月々の金額も安く費用負担も軽減されます。

 

関連する記事

車検見積もりの重要性とは?車検の手順や選び方のポイントをご紹介!

車検を行う際、見積もりを取っていますか?取っていたとしても何となくチェックして、比較検討することもなくそのまま車検を行ってはいないでしょうか。車検ではどのくらいの費用が必要になるのかはっきりせず、不安に思う方も少なくないといいます。その不安は実は見積もりをしっかりと取ることで解消できるのです。 そこで、ここでは車検の見積もりの重要性や車検の手順、選び方についてもご紹介します。車検の際には、参考にしてみてください。

新潟県のおすすめのカーリース会社をピックアップ!

最近は、車を保有する方法の一つとしてカーリースが増えています。法人向けだけではなく個人向けのカーリースのサービスも数多く見られるようになりました。今では全国どこでも個人向けのカーリースを利用することができるようになっています。ここでは、新潟県で利用できるおすすめの個人向けのカーリースの会社をピックアップしてみたいと思います。

『忘れていた!』とならないために…車検を受けるのに必要な持ち物を知っておこう!

車の維持のためには避けて通れないのが定期的に受けることが義務付けられている車検の存在だと言えるでしょう。万が一、車検が切れた車を公道で走らせると道路交通法違反で刑事処分を受けることになるので、車検は必ず受け、自分の車が国土交通省の定める安全基準を満たしていることを確認する必要があります。 しかし、車を維持するために必要であることは理解していても、やはり車検は煩わしいものであり、問題なくクリアしたいのが本音です。書類に不備があると車検を受けることができませんので、車検場で「忘れていた!」とならないために、車検に必要となる書類など、車検の際の持ち物を紹介します。