カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

大阪でサービスを展開している優良カーリース業者をご紹介!

車を利用する方法の1つとして、個人向けカーリースというサービスがあります。このカーリースは、新しいスタイルの車との付き合い方として注目されており、以前より人気が高くなっています。今では日本中で利用することができるサービスです。ここでは大阪で利用できる、おすすめのカーリースの業者をご紹介したいと思います。

カーリースとは一体、どんなサービス?

そもそも、カーリースとは何でしょうか?まず、その点をご説明したいと思います。

カーリースとは、利用を希望する車に対して、一定期間、定められたリース料金を支払うことによって、リース業者やディーラーからその車を借りられるサービスのことです。

車はリース業者が購入しますので、車を購入する場合とは違って、大きな資金を用意する必要はありません。

契約の種類によって異なりますが、期間中の車検代、税金、自賠責保険料やメンテナンス費用等もリース料金に含まれることが多いです。そのため、車を購入する場合に必要となる様々な手続きや支払いが不要となります。

契約期間満了後は、契約を延長して同じ車に継続して乗ることができますし、別の新車を新しくリースすることも可能です。契約の種類により、契約期間終了後、車が自分のものとなる場合もあります。

カーリースは借金とは違いますが、利用者の信用度を判断するために、支払能力についての審査を行なうのが普通です。

他のどんなサービスを利用する時にも共通して言えることですが、カーリースを利用する場合には、そのメリットとデメリットをきちんと把握しておく必要があります。

まずメリットとしては、車の所有者はあくまでもリース会社ですので、自動車税や保険の納付が不要となることが挙げられます。

また、車検代やメンテナンス費用も料金に含まれていることが多いので、車を購入した場合に定期的に発生する大きめの費用が不要となります。さらに、国産なら大抵どの車種も選択可能ですので、自分の好む車を利用することができます。

その他、リース料金は車両の価格から契約期間終了時の予想残存価格を差し引いた金額を元に計算されますので、ローンで購入する場合よりも支払額を安く抑えることが可能です。

デメリットとしては、リースした車は基本的には自分の所有物とならないということです。リース業者から借用している訳ですので、いずれは返却しなければなりません。

また、中途解約が基本的にできないということも挙げられます。どうしても解約しなければならない場合、高額な違約金が発生します。いつまで車を利用するか分からない人にとっては、大きなデメリットとなり得ます。

さらに、車に手を加えたり改造したりした場合には原状復帰させてから返却しなければなりません。つまり、原状復帰が難しいようなカスタマイズはできないということになります。また、契約期間中に車を損傷させた場合には弁償しなければなりませんし、走行距離の制限を超えた利用した場合には追加料金を支払う必要があるといったデメリットもあります。

 

大阪の優良カーリース業者はこちら!

大阪で利用できるおすすめのカーリース業者をここでご紹介したいと思います。

「比べてレンタカーリース」

比べてレンタカーリースは、大阪、兵庫で優良なカーリースサービスを展開しています。

比べてレンタカーリースは、車種選定、買い付け、納車、その後のオールメンテナンス工場、およびカーオプションや台車まで、全て会社グループの独自ルートにより請け持っているため、コストダウンを実現させることができました。

それをリース料金へと還元させることによって、お手頃な価格設定でカーリースサービスを大阪、兵庫で提供しています。

リース料金に、登録費用、車検代、税金、自賠責保険料、メンテナンス費用がすべて含まれています。故障時の修理も無料で行なってくれますので、安心して利用できますね。

また、途中解約をしても違約金が発生しません。いつまで車が必要なのかがはっきりと分からない人にとっては助かりますね。状況が変わって急に車が必要ではなくなる場合もときには考えられますので、とても良心的なシステムと言えるでしょう。

一時預かり金が車種によって5万円から30万円かかりますが、返金率が1か月目から75パーセントと設定されていますので、契約期間に縛られることはないです。

リース料金は、車種によって異なりますが、月々23,000円からとなっています。お手頃な価格ですね。

「テラニシモータース」

テラニシモータースは、大阪でカーリースサービスを展開している業者です。

リース料金には、車検代、税金、定期点検代に加えて、オイル交換費用、ワイパーゴム交換費用、ブレーキオイル交換費用、冷却水交換費用が含まれています。消耗部品の交換費用を負担しなくてよいので安心ですね。

月々1万円という低価格で新車をリースすることができます。月々1万円の他に、月々2万円、月々3万円の車を用意しています。

※ただし、年2回のボーナス払いがあります。5年の契約期間のリースサービスを提供しています。

また、ここでは、「ユーカリプラン」というサービスも用意しています。このプランには、24時間365日のロードサービスやレジャー施設や提携飲食などの割引が受けられる特典が付いています。

「コスモスマートビークル」

コスモスマートビークルは、全国でカーリースのサービスを展開している優良業者です。もちろん、大阪でもカーリースが利用できます。

リース期間やプランの種類によってリース料金は変わりますが、お手軽な価格で人気車種の新車に乗ることができます。

メンテナンスサービスをどれほど付けるか、走行距離の制限をどれくらいにするか、リース期間をどれくらいの長さにするか、頭金やボーナス払いをどうするか、といった項目について、利用者がいくつかの選択肢から選べるようにしています。

つまり利用者が、自分のライフスタイルに合わせてサービスを選択できるということです。利用者のニーズに応えたサービスを提供している優良な業者の1つだと言えるでしょう。

 

おわりに

ここでは、大阪のカーリース業者や、カーリースの内容について見てきましたが、いかがだったでしょうか。

他のサービスと同様に、カーリースにもメリットとデメリットがあります。

目新しいサービスに出会ったときは、メリットにばかり目が行きがちですが、デメリットについてもよく時間を取って考えるのは大切なことです。そうすることによって、利用するかどうかを冷静に判断することができるからです。

カーリースのサービスが消費者にとって便利な選択肢の1つであるのは事実ですので、もしデメリットについて考慮してもなおメリットが大きいと感じるのであれば、利用してみるとよいかもしれません。

近年、カーリースのサービスは日本中に普及しています。この記事でもご紹介した通り、大阪でも優良なカーリース業者を利用することができます。後になって後悔しないように、カーリースを利用する際には、是非、業者もよく選ぶようにして下さい。

人気カーリースを見る

関連する記事

カーリース中の税金は誰が納めるの?車の購入や維持に必要な税金の種類も知っておこう!

車を購入・維持していくためには様々な「税金」を納める必要があります。どんな種類の税金があって、それは誰が納めるものなのか?カーリースを検討している方であればぜひ知っておいて欲しい部分でもあります。今回は税金の種類と誰が納めるのかを解説します。

カーリースのサービス内容とは?メリットやデメリット、今注目のカーリース会社のサービスまで詳しくご紹介!

これまでは新車を導入するとなると、購入するのが一般的でした。新車の購入の際には現金で一括購入するか、オートローンを利用するかの二択でしたが、どちらにしてもかなりの初期費用がかかります。 新車の購入はマイホームの次に大きな買い物である、というのがこれまでの一般的な認識だったのではないでしょうか。ですが、話題となっているカーリースは、今までの認識を覆すようなサービスとして注目を集めています。 ここでは、カーリースのサービス内容についてはもちろん、メリット、デメリットについても詳しくご説明します。