カーリースの口コミ・人気ランキングの情報をお届け!!

個人向けカーリース車比較 | お役立ち記事

月2万から新車にも乗れる!おすすめのカーリース会社をご紹介

毎月定額の料金で気軽に新車を楽しめることから、近年カーリースの人気が上昇しています。料金もリーズナブルで、月2万円で新車を楽しめます。今回は、月2万円前後の車を多数揃えているおすすめのカーリース会社をご紹介します!

ニコノリパックなら月2万から新車が選べる!

定額ニコノリパックは、「ニコニコレンタカー」で有名な「株式会社MIC」が展開しているカーリースサービスです。月2万円からの新車を60車種以上揃えています。

公式サイトの商品紹介ページでは、車のタイプやメーカー、燃費、料金を一目で確認できるようになっており、非常にわかりやすいです。契約期間は基本的に5年間となります。

月々のカーリースの料金には、車両代、登録諸費用、自動車取得税、自動車税、重量税、車検代、基本メンテナンス費用(オイル交換、ウインドウォッシャー液補充、バッテリー液補充、クーラント液補充)などが含まれています。契約期間中にガソリン1ℓあたり5円引きとなる特典も付きます。

下記で、定額ニコノリパックのカーリースの料金例をご紹介します。

ホンダ フィット 13G F

月額21,600円(税込)、年2回のボーナス月加算額62,856円(税込)

マツダ デミオ 13C

月額21,600円(税込)、年2回のボーナス月加算額55,728円(税込)

ニッサン ノート S

月額21,600円(税込)、年2回のボーナス月加算額62,856円(税込)

※2018年8月16日現在の料金です。料金は変更になる場合があります。

メンテナンスサービスを充実させたい場合には、月額2,160円(税込)で「ライトプラン」、月額3,240円(税込)で「バリュープラン」というメンテナンスパックを付けることも可能です。

契約満了後は、車を返却してリースを終了する以外にも、別の新車に乗り換えたり、同じ車でリース期間を延長したり、車を買い取ったりすることもできます。

 

オリックスカーリースなら月2万以下の特選車もあり!

「オリックス自動車株式会社」のカーリースです。オリックスカーリースでは、期間限定の特別価格でリースできる特選車を用意しており、月2万円以下のリース料でたくさんのラインナップを揃えています。

以下は、契約期間によって月2万円以下でリースできる特選車の例です。

・スズキ ワゴンR FA

5年契約:23,004円(税込)、7年契約:19,332円(税込)、9年契約:16,200円(税込)

・ダイハツタント L

5年契約:26,028円(税込)、7年契約:21,600円(税込)、9年契約:17,928円(税込)

・ホンダ N-BOX G

5年契約:27,648円(税込)、7年契約:22,896円(税込)、9年契約:19,008円(税込)

※2018年8月16日現在の料金です。料金は変更になる場合があります。

月々のカーリースの料金には、車両代、新車登録時手数料、自動車取得税、自動車税、重量税、自賠責保険料が含まれており、車検無料クーポンをもらえます。

このクーポンを使うと、基本点検整備費用(総合検査料・代行料・印紙代)、エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、タイヤローテーション、バッテリー液補充、ウォッシャー液補充、ブレーキオイル交換、ロングライフクーラント交換を無料でサービスしてもらえます。

また、エンジンオイル交換(半年ごと)、オイルエレメント交換(1年ごと)を無料で実施してもらえるオイル交換無料クーポンも付きますし、「オリックスレンタカー」を基本料金の半額以下で利用できる特典もあります。

オリックスカーリースの契約プランには、「いまのりくん」、「いまのりセブン」、「いまのりナイン」の3つがあります。

「いまのりくん」は5年契約のプランです。契約開始から2年経過後に自由に車の返却や乗り換えができるようになります。契約満了時には車を返却します。

「いまのりセブン」は7年契約で、契約から5年経過後に車の返却や乗り換えが可能になります。契約満了時には、車をそのままもらうか、返却してキャッシュバック(年間リース料の20%)を受けるかを選べます。

「いまのりナイン」は9年契約で、契約から7年経過すると自由に車の乗り換えや返却ができるようになり、契約満了時には車をそのままもらえます。

 

リースナブルで月2万から新型ハリアーに乗れる!

 

 

リースナブルは「株式会社三和サービス」が提供しているカーリースサービスです。リースナブルでは月2万円からの料金でたくさんの車種が選択可能になっています。

中でもトヨタの人気車「ハリアー」(オプション付き)を、今なら期間限定で業界最安値の月2万円でリースできることから注目を集めています。「ハリアー」のカーリースプランの詳細は下記の通りです。

・ハリアー ELEGANCE 2WD

ベーシックプラン:月2万円(税別)、年2回のボーナス月加算額66,000円(税別)

オプションとして、ECLIPSE7インチSDナビ、バックカメラ、PioneerETC、オリジナルフロアマット2列が付きます。

パーフェクトプラン:月2万円(税別)、年2回のボーナス月加算額96,000円(税別)

オプションとして、ムーンルーフ、ALPINE10型SDナビ、ALPINEバックカメラ、サイドバイザー、PioneerETC、オリジナルフロアマット2列が付きます。

・ハリアー PREMIUM 2WD

ベーシックプラン:月2万円(税別)、年2回のボーナス月加算額93,000円(税別)

オプションとして、ECLIPSE7インチSDナビ、バックカメラ、PioneerETC、オリジナルフロアマット2列が付きます。

パーフェクトプラン:月2万円(税別)、年2回のボーナス月加算額120,000円(税別)

オプションとして、3眼LEDヘッドランプ、LEDシーケンシャルターンランプ、ムーンルーフ、ALPINE10型SDナビ、ALPINEバックカメラ、サイドバイザー、ガラスコーティング、PioneerETC、オリジナルフロアマット2列が付きます。

※上記すべてのプランのカーリースの料金には、車両代、車両登録料、各種税金、自賠責保険料、車検代が含まれています。

最後に、リースナブルの魅力を7つご紹介します。

1 スピード納車

新車の在庫がありますので、ディーラーよりも早い納車が可能です。

2 頭金・登録料が0円

頭金が0円で、諸々の費用コミコミの月額設定となっているため、大きな出費を出すことなく利用できます。

3 月額料金が安い

残価設定がありますので、余分な支払いをゼロにしてローン購入より安く利用できます。

4 リースナブル車両割引

リースナブルが割引価格で車両を購入しますので、よりお得なリース料でサービスを提供できます。

5 メーカー保証5年付き

すべて新車保証付きですので、万が一の場合も安心です。

6 車検0円

車検の際の基本点検料、完成検査料、代行料、重量税、登録印紙代がすべて無料です。

7 いつでも解約できる

いつでも中途解約が可能で、車を乗り換えたり、車を買い取ったりすることも好きなタイミングでできます。

今回は、月2万円の料金でいろいろな車種から選んで利用できる、おすすめのカーリース会社を3つ見てきました。あなたも、カーリースを利用して、月2万円で新車を楽しんでみてはいかがでしょうか?
人気カーリースを見る

関連する記事

ローンが通らなくてもカーリースができる!自社ローンの仕組みとメリット・デメリット

カーリースは、基本的に信販会社と契約を結ぶことで利用することができます。つまり、審査に通らなければ利用はできないということになります。 審査に通らなそうだからと言って、金利の高いローン契約をしてしまうのも考え物です。そんな方におすすめなのが「自社ローン」となります。 ここでは、自社ローンの仕組みと自社ローンでカーリースする際のメリット・デメリットについて詳しく答えます。

カーリースにもデメリットが存在する?リース車をお得に利用するポイントとは

車両購入を行わずカーリース会社が代理購入した希望車種を、月額利用料を支払うことで借り受け、自由に使用できる車のサブスクサービスとして賢い消費者に注目されるカーリース。ですが、そんなカーリースの利用で生じるデメリットをしっかり理解できておらず、トラブルになった…という方も多いのではないでしょうか。今回はカーリースのデメリットについて紹介していきます。

カーリースではどんな審査を受ける?保証人不要のプランもご紹介!

カーリースを利用するためには、基本的に保証人を立てることが必要となります。総支払額が100万円を超えるような契約になるので、当たり前といえば当たり前ですが、中には、保証人が必要ではないカーリース会社も存在します。 カーリースで保証人が必要な条件はどんなものなのか、保証人が不要なカーリース会社はどこなのかなど、今回はカーリースにおける保証人関係の事柄をまとめていきます。